ポケモンGOの宗教的課題と世界的戦略

ポケモンGOお助けマン

ポケモンGOお助けマンのメインイメージ
世界中で大人気のポケモンGOですが、イスラム圏では禁止の動きが出ています。ポケモンGOの世界戦略にどう影響するのでしょうか。

ポケモンGOの宗教的課題と世界的戦略

ポケモンGOは世界中で大人気になっていますが、一部の国、イスラム圏では禁止の動きも。

この先、ポケモンGOの世界戦略はどうなるのでしょう。

■目には見えない国境というものは、どこにでもある。

対談者A:ポケモンGOはアメリカ、オーストラリア、トルコなど、世界中で爆発的な人気になっていますが、イスラム教を奉じる国では、ポケモンGOを禁止しようという動きが強まっています。

なぜでしょうか?

【こちらもチェック】・・・http://www.sankei.com/world/news/160806/wor1608060038-n1.html

対談者B:1つにはイスラム教を侮辱しているということらしいですが、モンスターの出現やポケモンの存在などが一神教のイスラムの教えに反するということらしいです。

侮辱というよりは「イスラムの教えに反する」ということではないでしょうか。

どんなものにでも目には見えない国境というものがあります。

すべての国に受け入れられる必要はないでしょう。

■宗教に絡む解釈ならばリスペクトするのが筋道。

対談者A:現実世界とバーチャルな世界、そのバーチャルな存在を追いかけるというのが偶像崇拝に相当するのかも知れませんね。

対談者B:そういう解釈もあるでしょう。

宗教の世界は非常に深遠なものですから、部外者がそれを云々するのはむずかしいことです。

受け入れられない要素があるならば、それはそれで仕方のないことです。

尊重すべきですよ。

対談者A:ポケモンGOの世界戦略は早くも失敗ということでしょうか。

対談者B:そんなこと、誰が言いましたか?おそらく風評のようなものでしょうね。

ポケモンはすでにグローバルアイドルですから、いまさら攻略する必要はないはずです。

むしろ今後の進化はどうなるのかに話題が集まっている気がします。

■ヒットや人気に世界戦略はそれほど重要ではない。

それよりも大事なのはIT戦略です。

今後はITバトルが企業競争のキモに。

対談者A:ITや通信が発達した社会で、世界戦略というのはそれほど重要ではないということでしょうか?

対談者B:ある意味ではそうですね。

世界戦略よりIT戦略のほうが大事。

万人・万国ウケするかどうかは、コンテンツやキャラクター性にかかっています。

良ければ勝手に拡散してくれますから。

ITバトルがこれからの企業競争のキモになるでしょう。

PICKUP記事

SIDE MENU


Copyright ポケモンGOお助けマン. All Rights Reserved.